Date FM J-SIDE STATIONに鳴子温泉の足湯に浸かりつつ出演しました


先週、鳴子温泉駅の前にある足湯でDateFMのJ-SIDE STATIONの方々と待ち合わせ。
前に「おがつ 秋の芸祭 鼓舞」のお話で出演させてもらい、
その時は雄勝町までやってきてくれた番組です。

今回は11月30日の鳴響pH5.0についてのお話を鳴子温泉の足湯に
浸かりながらの、まったりとした温泉トーク。
オンエアーの3、40分前から足湯に浸かりながら、
DJの庄子さんと打合せ。そしてそして、東京から涼音堂の星さんも
駆けつけてくれて(!)3人でトークすることに。

本番数分前に僕はすっかり足湯でのぼせて出来上がってしまっていました。

じわりとじわりと全身に汗をかいてぽけーっとしてしてくると、

「ユッキさん!もう本番始まるんでお願いしますよー!」

と、DJの庄子さんより喝が入る。

ふやけた身体と頭にスイッチを入れてシャキッと切り替え。
星さんが横でニコニコしている。何気にちょっと緊張。



オンエアーが始まって、
「この足湯はいかがですか?」と訊かれて、
「滝の湯と比べるとマイルドなお湯ですね、ペーハーは7くらいでしょうか」
と、すかさず言えた。ちゃんと頭は働いている。

色々と鳴子や鳴響についてを、足湯に浸かりながらお話しました!

そんな鳴響も数日後!

是非是非11月30日は鳴子へいらしてくださいー!

チケットの予約はこちらから
→→ 鳴響チケット予約


関連記事

↓↓ J-SIDE STATION Facebook ページでの紹介 ↓↓

ほのぼのとした雰囲気のオンエアーの話や、少し突っ込んだディープゾーンの
「こけしセッション」について書いていただいてます。



コメント